世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

話題の「内田康夫 休筆」を検索してみた結果!

ニュース

話題の「内田康夫 休筆」を検索してみた結果!
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

「浅見光彦シリーズ」で知られる作家の 
 
内田康夫さんが休筆宣言をしました。
 
 2015年に脳梗塞で倒れて以来、執筆活動が
 
 難しくなっていたそうです。

 未完のシリーズ114冊目は続きを公募で
 完結させるそうですよ。

内田康夫(うちだ やすお、1934年11月15日 - )は、日本の推理作家。西村京太郎、山村美紗とともに、旅情ミステリー作家の代表的人物として知られる。代表作(シリーズ)に『浅見光彦(テレビドラマ版は「浅見光彦シリーズ」参照)』『岡部警部(テレビドラマ版は「岡部警部シリーズ」参照)』『信濃のコロンボ(テレビドラマ版は「信濃のコロンボ事件ファイル」参照)』など。
特に『浅見光彦シリーズ』は、テレビ会社各局の2時間ドラマ帯にて長期シリーズを獲得するなど人気を博しており、その中の一作『天河伝説殺人事件』は映画にもなった。後述における「初期三作」のうち、商業デビュー作とされる第三作『後鳥羽伝説殺人事件』は『浅見光彦』シリーズの第一作でもある。
近年は日本経済新聞夕刊にて時代小説「地の日 天の海」を連載(2007年10月連載終了)。
発表した作品の累計発行部数は1億部を超える。

出典 http://ja.wikipedia.org

「浅見光彦シリーズ」で知られる内田康夫氏 休筆宣言

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?